« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/31

「東北地区太平洋沖地震」対策支援救援物資収集について

昨日3月30日を持ちまして、第1回の救援物資収集受付を終了いたしました。
今回の救援物資収集に際し、ご協力下さいました関係機関の方々、因島地域住民の方々、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

救援物資仕分け作業(3日目)

昨日も、仕分け作業を行いました♪

日に日に倉庫を一杯にするダンボールに正直驚いています。。。

因島地域の皆様も、何か支援したい思いはあるもののきっかけが必要だったのかなと思います。

そのきっかけの一助になれたかなと思います。

この思いの詰まった救援物資は4月2日に広島を経由して、被災地へと運ばれます。

今回の救援物資収集に際し協力をしてくださいました方々に厚く御礼申し上げます。

東北地区太平洋沖地震対策支援委員会
幹 事 相方 佑斗

2011/03/30

救援物資仕分け作業(2日目)

皆様本日もお疲れ様です。
救援物資仕分け作業も本日2日目と言う事で
物資の数も少なくなるかな~?と思っていると
各町の公民館からどんどん集まってきます\(◎o◎)/!
昨日を上回る数にビックリ!!

昨日に引き続き、因島地区の皆様の暖かいお気持ちとお心遣いに
感謝の気持ちでいっぱいになり人の暖かさを感じました。

明日は、いよいよ最終日です。
年度末の忙しい時期とは思いますが、メンバ-が一丸となり頑張りましょう(^o^)丿


東北地区太平洋沖地震対策支援委員会  委員長  高橋圭司

2011/03/29

救援物資仕分け作業(1日目)

昨日は救援物資の仕分け作業を行いました。

予想を超える救援物資の量に、因島地域の皆様の暖かさを感じました。

おかげで寒さを感じることなく作業が出来ました。

子どもに関する物資も多く、一児の父としてもうれしく思います♪

東北地区太平洋沖地震対策支援委員会
幹 事 相方 佑斗

2011/03/22

3月例会

 2011年3月18日(金)、ホテルいんのしまにて3月例会が開催されました。
テーマ「第一印象向上計画」~美しいJAYCEEであるために~として講師に学校法人晴華学園福山ファッションビジネス・アカデミー福山より後藤隆之様をお招きしてご講演をして頂きました。
 スーツの着こなしの応用の仕方や、カラーコーディネートの講習による色で与える印象の違いなど、色々な方向から相手への好印象の与え方の御講演をして頂きました。
 今後の青年会議所活動や他LOM及び他団体との交流に活かすための良い勉強になりました。

写真左:担当委員会委員長の相方佑斗君と副委員長中郷拓也君
写真中:講師後藤隆之殿と永宗大典理事長

2011/03/18

東北地区太平洋沖地震対策支援委員会

救援物資の願い書を回覧板で回してもらえることになりました。
詳しい内容はトップページにて。

協力頂いている皆様に感謝致します。

東北地区太平洋沖地震対策支援委員会
委員 村上英太郎

休日①

こんにちわ

自己確立委員会の藤田です。

同級生が福山で経営している美容室が、
ばら公園の通りに移転オープンしたのでお祝いに行って来ました。

福山市の美容院数は 人口比率で比較すれば国内でも
トップクラスの数で激戦地らしいです。

午後から「東北地区太平洋地震」対策委員会の予定の為、カットは断念。(TωT)ウルウル

同じばら公園の通りに美味しい中華料理屋があると聞いたので 
行ってみたのですが・・・・・


    ガ━━(゚Д゚;)━━ン!  定休日


また来月にでも行ってきます。

写真右:移転オープンした美容室
写真左:定休日の中華料理店

2011/03/16

「東北地区太平洋沖地震」対策支援義捐金及び救援物資のお願い 3月18日更新

 3月11日の14時46分頃発生いたしました「東北地区太平洋沖地震」に関しまして、甚大な被害状況が次々に明らかになってきております。犠牲に遭われた方々には衷心より哀悼の意を表し、被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。 
 公益社団法人日本青年会議所の「東北地方太平洋沖地震」対策本部の立ち上げを受け、当青年会議所でも義捐金や救援物資を募り被災地の支援や復興を目指し協力することに致しました。
 遠い因島から出来ることは限られているとは思いますが、皆様方にも下記の件をお願い致します。
 いただいた義捐金・救援物資につきましては、公益社団法人日本青年会議所「東北地方太平洋沖地震」対策本部を通じ被災者の皆様への支援に活用されるよう寄付いたします。
                   
                   社団法人因島青年会議所 理事長 永宗大典

  1.広島銀行因島支店
    口座番号 普通 3070521
    社団法人因島青年会議所 東日本災害対策義捐金
    理事長 永宗大典
    ※振込には、振込み手数料が発生します(3月15日時点)

  1.救援物資について連絡先
    社団法人因島青年会議所内
    「東北地区太平洋地震」対策支援委員会 事務局 柳田耕助
     電話 0845-22-6116  FAX 0845-22-8017

第一回救援物資収集日が決定しました。

3月28日(月)~3月30日(水)受付9:00~16:30です。

救援物資受け取り場所
土生公民館 田熊公民館 三庄公民館 中庄公民館 大浜公民館 重井公民館 東生口公民館

救援物資受け取り場所としてご協力頂いた関係機関の方々、ご尽力を注いでくれました方々、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
 
   ※3月16日時点での救援物資依頼リスト    
【①食品】
1 缶詰、2 無洗米、3 水、4 袋入ラーメン、5 おかし
6 レトルト食品(温め不要や温めのみのものなど現地を考えてください。)
※水に関しては、ポリタンクも可、ペットボトルであれば未開封のものに限り、
2L以上のものに限る。 ※3カ月以上保存ができる食品のみとする。
【②生活必需品】
1 カイロ、2 アルコール消毒液(インフルエンザ対策などに使っているもの)、
3 包帯などの常備薬(飲み薬は不可)、
【③物資】
1 懐中電灯、2 電池、3 カセットコンロ及びカセットコンロ用ガス、
4 サランラップ、5 ブルーシート、6 ラジオ、7 長靴、8 ヘルメット、
9 軍手、10マスク
【④幼児・子供向け】
1 おむつ(S.M.L,LL)、2 粉ミルク(瓶.中・大)、3 シャンプー(水不要)、
4 おしりふき、5 生理用品、
6 絵本(新品、図書館やBook-offなどの団体からの寄付のみ/家庭からの持ち込みは不可)
【⑤救出・瓦礫等への対応物資】
1 バール、2 スコップ、3 鉄ハンマー、4 金づち、5 つるはし、
6 バケツ、7 ほうき、8 ちりとり、9 脚立、10 ジャッキ、
11 工具セット、12 一輪車、13 雑巾、14 ゴーグル、
15 マスク、16 土嚢(どのう)袋、


 救援物資リストに関しては被災地からの情報を精査し、順次ホームページ上で更新していきます。

2011/03/15

「東北地区太平洋沖地震」対策支援緊急全体会議

昨晩「東北地区太平洋沖地震」対策支援緊急全体会議が行われました。

時間たつにつれ現地の惨状が明らかになり、今も多くの方が救援を必要としています。。

遠く離れたこの地でできることは限られているとは思いますが、出来ることを進めていきたいと思います。

みなさんの協力をお願い致します。

自己確立委員会
村上英太郎

2011/03/04

テスト

楽しい委員会が終了し、楽しい委員会報告書もほぼ終えたので orz

後は小林委員長にお任せしますwww

昨日はお休みでしたので 年に1回の食品展示会に小林委員長と見学を予定していましたが 仕事の都合で別個で各自が行って参りました。


例年どうり 特に新商品はなっかったのですが・・・・


∑(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!

CAS(cells alive system)
細胞膜を破壊しない新型の冷凍技術かと思い聞いていたのですが、医療分野にも応用され 抜歯された歯をこのシステムで冷凍保存したら再移植も可能みたいです。
現在、IPS細胞の保存実用化に向け研究が進んでいるそうです。

ここ最近、JC活動に比重が寄っていたので仕事面での良い刺激になったかと思います

自己確立委員会 藤田政明


睡魔→Ψ(`∀´#)ノ\_(T◇T)ノ")),,,,,,,,,オヤスミー

完成してます

 

美容院の現場は、完成して営業スタートしました
(=^・・^=)

ちょっと美容院にお邪魔して、感想を聞きに行くと


お客さんが、いっぱいで話をするのも大変なくらい忙しくしていました
(●^o^●)


使い勝手も雰囲気も良く大変喜んでいただきました


でも、ビフォーアフターみたいに感極まって泣くようなことはなく
初日から、フル回転の忙しさで、感動する暇も無いそうです…
(;一_一)

2011/03/03

自己確立委員会

きょうはたのしいいいんかいです。
1人まだ来ません。
捜索してください。
今日も副委員長に怒られました。
コワイ。

1時間経ちました。そろそろ来るかな?

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »