« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/24

創立40周年記念大会を開催します。

下記の内容で、社団法人因島青年会議所創立40周年記念大会の開催を予定しております。

開催日

2008年5月18日(日)

受付 13:00~14:00 因島市民会館・ロビー 記念
式典 14:00~15:30 因島市民会館・大ホール
祝宴 16:00~17:30 芸予文化情報センター・多目的ホール


開催場所

記念式典 因島市民会館・大ホール
尾道市因島土生町88-1 TEL0845-22-6565
祝宴 芸予文化情報センター・多目的ホール
尾道市因島土生町100-4 TEL0845-22-8660


<< 追記 >>

他の事業といたしまして、6月1日に第3回わんぱく相撲因島場所の開催を予定しております。

 

 

創立40周年記念大会実行委員会委員長 藤井秀紀

2008/04/20

4月例会開催

去る18日(金)いんのしまロッジにおいて当青年会議所4月例会が開催されました。
例会行事に先立ち、8日の理事会にて承認された10名の新入会員へJCバッジの授与式を執り行いました。この日は因島青年会議所、またメンバーにとって大変喜ばしい日となりました。
一日も早く会に慣れて、積極的に事業に参加していただき、地域を担っていけるJAYCEEとなることを心より願っています!

例会行事については、テーマ「Time management」~時間の有効活用~と題し、300社以上の企業コンサルティング実績を持つ人材開発と業務開発コンサルタント武田康裕氏((株)センシンBPI研究所代表取締役)をお招きしてご講演いただきました。(総務会員委員会担当)

冒頭、マネージメントとは「時間管理」であると述べられました。
“何に時間を費やすかではなく、時間を何に費やすか”を考えられる発想の転換が重要なこと、そのためにプライオリティ・マネジメント(優先度管理)ができないといけないということ。
毎日、明日やることを6つ書き出し、それに優先順位をつけていく。できたものから順に消していく。このことを3ヶ月続けられれば必ず変化が現れる。
確かに、わかっていても後回しにしていることや手を着けていないことがあります。

そして最後に、日々自己対話をし、理想の自分をイメージし、そこに向かって行動する、その結果をまたフィードバックさせていく。その循環が大切であると述べられました。
このことはJCの5サイクルに似ていますね。
自分で勝手に決め付けている壁があるとすれば、それを乗り越えるではなく、取り外せるのも自分自身なのでしょう・・・。

武田先生ありがとうございました。早速明日から?実践していきたいと思います。

この日は(社)日本青年会議所中国地区広島ブロック協議会役員公式訪問ということで、過密なスケジュールをぬって眞田会長率いる多くの役員の皆様が因島の地へおいで下さいました。
会長ご挨拶から懇親会まで、当ロムメンバーにとって大変有意義な時間を持てたことにあらためて深く感謝申し上げます。
公式訪問も残すところ2ロムということで、皆様くれぐれもお体には気をつけられ実り多いご訪問になりますことご祈念申し上げます。

P.S. 井上委員長、お鼻の具合はいかがですか?

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »