« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/31

第23回わんぱく相撲全国大会 その弐

その弐

7月28日土曜日の夜は、湊部屋にお邪魔させて頂きました。親方をはじめとする奥様・娘様・力士の皆様には、大変にお世話になりました。心より感謝申し上げます。写真にもありますが、ちゃんこをお腹いっぱい食べて満足しているのが、よくわかります。小学生のみんな、良かったね!!大変に貴重な良い想いでになったことでしょう。

ちなみに引率していた他の大人たちは、隅田川の花火大会を満喫しました。花火・・・綺麗でした。

7月29日日曜日 わんぱく相撲の試合結果は以下のようになりました。
   4年生 星野 旭克 君 2回戦敗退
   5年生 宮地 基文 君 2回戦敗退
   6年生 谷中 尚   君 4回戦敗退

谷中 尚 君は、結果ベスト32位です。全国32位、素晴らしい。よく頑張った。感動した。

詳しい結果は、わんぱく相撲ホームページに載っています。
http://www.wanpaku.or.jp/

わんぱく相撲全国大会のテレビ放送について・・・
2007年9月2日(日)午後3時~4時 NHK教育テレビで放送されます。お楽しみに!!!

【わんぱく相撲は、400メートルリレー走である。】
  400メートルリレー走は、4人で100mずつ走り、
  その速さを競う陸上競技であるが、
  わんぱく相撲もこれにあてはまる。

理由は、次のようになる。リレーの
 第1走者は、因島青年会議所メンバーで
  第2走者は、中庄八幡神社永代奉納相撲協会の皆さん
   第3走者は、因島相撲同好会の皆さん
    第4走者は、参加する小学生のみんなである。

更に解説すると・・・
 因島のJCメンバーが、この企画を立ち上げた。
  中庄八幡神社永代奉納相撲協会の皆さんに心温まる支援を頂いた。
   因島相撲同好会の皆さんが小学生に相撲の指導をした。
    小学生が、一生懸命に相撲をとりみんなに感動を与えてくれる。

主役は、子供達でその周りで大人がサポートする。当り前のようであるが、なかなか出来る事ではないと思う。そんな気持ちになりました。最後に、因島場所から参加してくれた子供達並びにご家族の皆さん、因島相撲協会の皆さん、因島相撲同好会の皆さん、JCメンバーに深く感謝いたします。
有難う御座いました。 

(社)因島青年会議所理事長 寺西俊雄

2007/07/30

第23回わんぱく相撲全国大会 その壱

その壱
2007年7月28日土曜日~29日日曜日 第23回わんぱく相撲全国大会参加の為に東京・両国・国技館に行ってきました。
まず、両国・国技館に着いた時に、広島県の印字の入ったわんぱく相撲の幟(のぼり)が、目に飛び込んできました。ここで注目は、両国・国技館の入り口に一番近いところに広島県の幟があったのは、もしかして2006年度広島県竹原市出身の村松 裕介君が、6年生個人の部で優勝したことによるものかなと色々な想像をしました。(微笑み笑い)

第2回わんぱく相撲因島場所、予選大会を勝ち抜いた三名の有志を紹介しましょう。
4年生 星野 旭克 君 【写真左】
5年生 宮地 基文 君 【写真中央】
6年生 谷中 尚   君 【写真右】

わんぱく相撲の本年度の大会スローガンは、
        『共に学ぼう 日本のこころ!』
   ~一生懸命競い合い 勝負のあとの思いやり~

一日目子供達は、相撲のルールやマナーの講習を受けました。すごく大きい力士との立会い稽古、少し緊張ぎみかな?すごい体験をしていました。《望遠の為、写真画像が悪くすいません。》
参加している子供達は、本年度の大会スローガンのように何かを学んでくれたであろうか?
わんぱく相撲のブログのつづきは、また、今度としましょう!!!

2007/07/19

7月例会 大成功

今日7月18日(水)は、(社)因島青年会議所の7月例会でした。                        ビーチボールバレーを土生小学校で行いました。
現役メンバーと特別会員の皆さんお疲れ様でした。
体力づくりや良い交流・親睦をはかることが出来ました。有難う御座いました。
ビーチボールバレーを行い普段かかない、すがすがしい汗を流したことでしょう。
皆さん、もっと運動しましょうね。(笑い!!)
心・技・体と言う言葉があります。健全な肉体には、健全な魂(心)がやどります。
それにより、もっと良い仕事(グットジョブ)が生まれます。
体を鍛え、これからもバリバリとJC運動・活動に邁進して頂きたいと思います。

・・・ビーチバレボールの結果・・・名前は、内緒としておきましょう。
  優勝   OB  Aチーム 
  二位   OB  Bチーム
  三位   現役 Aチーム
  最下位 現役 Bチーム

さすが、OBチームは、強かった。現役は、気を使ったかな?
寺西理事長率いるチームは、現役 Bチームで最下位でした。力不足でした。
言い訳は、しません。次回は、頑張ります。
2007年度も半分が過ぎました。これからもJCライフは、続きます。
これからも皆さん宜しくね!!

2007/07/02

平成19年度第1回おのみち職場体験連絡協議会因島会議

 平成19年度 第1回おのみち職場体験連絡協議会 因島会議が、2007年7月2日月曜日16:00~17:00の1時間で開催されました。参加者は、尾道市教育委員会の方、因島の各中学校校長先生、市P連因島ブロックの方、因島商工会議所の方、そして私とで9名でした。

 わたくしも微力ながら参加して参りました。内容は、中学生の職場体験についてです。職場体験期間は、2007年8月20日~24日の5日間です。対象者は、因島内の中学生198名で、職場数は、因島内約60社です。重点目標は、「生きたあいさつ」のできる生徒育成です。本当に大切なことであるとあらためて想いました。

 この資料の中で、(社)因島青年会議所OBの職場もいくつかありました。紹介しますと、万田発酵(株)、柳屋農園、土生商船、村井石油、博愛堂、(有)村上木材、竹中商会、因島ゴルフセンター、浜岡酒造、本郷屋呉服店などです。その他、沢山の企業がありました。

 最後に、中学生の皆さんは、この職場体験を通じ、仕事の楽しさ、難しさ、しんどさをしっかりと身につけて、人生のステップの一つにしてください。

2007/07/01

広島ブロック・会員研修セミナー

 広島ブロック会員研修セミナーが、2007年6月30日(土)~7月1日(日)の二日間の日程で福山は、みろくの里にて行われました。内容は、6月30日(土)は、12班に分かれて境が浜マリンパークでカッターを皆で漕ぎました。もちろんレースもありです。我が10班は、12艇中5位で立派でした。

 その後、居酒屋の青春がありました。いろんな方と交流・親睦を深められ色々な出会いもありました。寺西理事長ひきいる10班は、広島JC・呉JC・庄原JC・福山JCの仮入会員4名と近年入会者と佐々木専務理事並びにブロックの委員長3名もいるある意味濃いチームでした。

 7月1日(日)は、座禅・オリエンテーリングがありました。2日間、楽しく過ごせました。10班の方へまた、会ったら声をかけて下さい。

 因島JC参加者は、寺西理事長・村上英太郎副理事長・佐々木専務理事・楠見監事・永宗委員で残念ながら因島JCからは、仮入会員・新入会員の参加はありませんでした。残念!来年は、多くの参加者をだしたいです。ガンバルぞ!

 居酒屋の青春の中で・・・・・の寺西理事長からの一言、三枚目の写真に名刺の束が写っています。10班の皆にこの名刺をまわして、中身をみてもらいました。この名刺は、私が、2006年理事長予定者となってから今日までで知り合った約200名の、【ひと】と言う財産です。こんなにあるとは・・・わたしもビックリであります。仮入会の皆さん 『青年会議所は、いろんな方と知り合うことができ自分をどんどんスキルアップさせてくれる団体です。ひとつひとつ階段をのぼり、みんな立派なJCマン・JCウーマンとなり、みなさん理事長を目指して下さい』とエールを贈りました。

 最後に、桑木ブロ長はじめとするブロック運営団の皆さん並びに原田理事長はじめとする福山JCのメンバーの皆さんに感謝致します。更に参加されたメンバーの皆さん、ご苦労様でした。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »